審査申し込みに必要な書類いろいろ

審査申し込みに
そろえる書類

住宅ローン審査申し込みまでに集めておく書類

 審査申し込みにそろえる書類としては、先ず『金融機関所定の住宅ローン借り入れ申し込み書』、『金融機関所定の団体信用生命保険申込み書兼告知書』、『運転免許証』もしくは『パスポート』、『健康保険証』、『印鑑証明書』。これは本人と連帯債務者と連帯保証人のものが必要だった気がします。

更に、家族全員の『住民票謄本』。外国人の方は『外国人登録済証明書』。借り入れがある方は『返済明細票』。 給与所得者の方は、『所得証明書』もしくは『住民税課税決定通知書』。個人事業主の方は、『納税証明書』を過去3期分。税務署受付印のある『確定申告書』を過去3期分。法人役員の方は、『所得証明書』もしくは『住民課税決定通知書』。『法人の決算書』を過去3期分。尚、過去3期分と記しているのは、全て直近です。

それから、土地・建物・前面道路の『不動産登記簿謄本』。『公図』。『地積測量図』。他にも、建物平面図などの物件証明が必要になることがあります。それから、新築した住宅なら『工事請負契約書』もしくは『見積書』。購入した住宅なら『不動産売買契約書』と『重要事項説明書』が要ります。

尚、審査申し込みにそろえる書類と記しましたが事前審査と本審査の場合、事前審査段階では必要のないものもあります。

 

 


Copyright (C) 審査の甘い住宅ローン探し All Rights Reserved